人気ブログランキング |

 2012年の米海兵隊MV22オスプレイの普天間基地配備に続いて、米空軍CV22オスプレイ10機が2017年から横田基地に配備されることが、昨年512日米国防省から発表されました。CV22の訓練空域は長野、群馬、新潟にまたがる「エリアH」など6か所と発表されました。「エリアH」には長野、上田、須坂、小諸、中野、佐久、東御、小海町、佐久穂町、軽井沢町、御代田町、立科町、山ノ内町、高山村、木島平村、栄村の17市町村が入るとされています。


私たちは、危険なオスプレイ配備は認められない思いですし、静穏な軽井沢の上空を訓練に使う事には黙っていられません。町の定例会3月会議で土屋浄議員が一般質問でこのことを取り上げ、オスプレイに対する町の考え方を質したところ、町は昨年10月に県危機管理部から照会があった際、訓練空域からの除外を要望したという事です(2016.3.2信濃毎日新聞)。

引き続きオスプレイ配備するな!飛行訓練をやめよ!を政府にも求めていきましょう。(丸山記)




a0354024_20115549.jpg


by karuizawa9 | 2016-03-02 18:37 | 報告 | Comments(4)